行動規範

rf4game.com/jpのフォーラムとゲーム「Russian Fishing 4」における行動規則
当社のゲームに興味を持って頂きありがとうございます。ゲームをプレイする前に、特定の規則を確認し従ってください。 ゲーム内での行動に関する規則と、ゲーム外でのゲーム関連の行動に関する規則があります。 他のプレイヤーの不適切な行動に対する「苦情処理の手順」も含まれています。 以下に規制したものすべて:
1.ゲームでの振る舞い
他のプレイヤーやチームに対して敬意を表し、公正にゲームをしましょう。
2.禁止されている行為
2.1単純な違反行為
2.1.1 以下に記載したものが違反となります:
・下品な言葉や下品な表現の使用(言語を問わず)
•他のプレイヤーやチームへの侮辱等
•日本国法に基づく人種差別的、ポルノ的、暴力的、有害、または違法
•3つの連続した同一または類似の文字、単語またはメッセージを入力する
•文章や単語全体を大文字で入力する(アクティブ化されたシフトキー)
•理解不可能な文字の使用
・スパム行為
•チャットを荒らす行為
•他のプレイヤーにメッセージでの嫌がらせ
•仲裁人/管理者がアクセスできない公開討論
•当社のオンラインサーバーおよびプレイヤー間のコミュニケーションを妨げる行為
•仲裁人、管理者、開発者、その他プロジェクト«Russian Fishing 4»のメンバーに関連した虚偽の情報または他の情報の不法開示(個人データの転送を含む)
•ハッキング、操作可能なコンピュータプログラムの使用、ゲーム内での不正行為の方法について話し合う行為
•インターネットリンクを含む広告メッセージの投稿
2.1.2. 単純な違反に対する罰則
仲裁人は、違反の重大度に応じて、独自の判断で単純な違反に対して罰金を科すことがあります。
・ペナルティ湖での強制漁業(第3節による)および/または
•1〜30日間、妨害しているプレーヤーに罰則を課すものとします(罰則期間はプレーヤーは中断され、ゲームに参加することはできません)
•第三者への、チャットまたはフォーラムへの禁止された行為があった場合、フォーラム内の投稿のブロック、および/またはフォーラムセットでの読み取りのための特定またはすべてのコンテンツのブロックをします。
2.2重大な違反
2.2.1 重大な違反は次のとおりです:
•ゲーム内の結果を操作する行為サードパーティプログラムを使用する行為
・プログラム«Russian Fishing 4»の使用に関する使用条件および使用許諾の違反行為
•薬物、ファシズム、人種差別、またはナチズムに関連するユーザ名、参考文献を賛美するポルノまたは暴力、または下品/わいせつな表現
•著作権者の許可なく、«Russian Fishing 4»のプログラマーの名前に対応するユーザ名を使用し、«Russian Fishing 4»のロゴを使用すること
・Webリソースへのリンクを含むユーザー名の作成
・虐待、暴力、エロティック、ポルノの内容、そしてわいせつまたは下品な表現を含むプロフィール画像の使用
•ゲーム用ゲームアイテム、リアルマネー、すなわちユーロ(€)または他の通貨の売買についての投稿、ならびにゲームプロフィールの売却または引渡しの投稿
•個人的な利益のため、またはゲームを簡素化するためにゲーム内でバグやグリッチを使用する。
•アイテムを入手したり、プレーヤーの詐欺行為、その他の方法でゲームを不正操作する行為
•偽のアカウントの作成
3.ペナルティ湖
軽微な違反の場合、仲裁人は警告を発してプレイヤーをペナルティ湖に送ることができるものとします。プレイヤーはそこで再び通常のゲームに参加する前に所定量の魚を捕まえなければなりません。
4thフォーラム
ゲームがブロックされると、自動的にフォーラムもブロックされます。違反が侵されたフォーラムPara2の場合、仲裁人は、フォーラム投稿の事前調整および/またはフォーラムに対するプレーヤーのブロックを課すことができます。
5.再度行った違反/複数の規則を違反した者に対して
違反が繰り返された場合、上記のペナルティはアカウントを永久停止にする可能性があります。さらに複数のルールに違反すると、ペナルティが加算される(一定の時間またはペナルティ湖での魚の量)可能性があります。
6.課せられた罰則に対する苦情
万一、課された罰則が誤っている場合は、電子メール(support@rf4game.com)で苦情の申し出を受け付けております。
苦情には以下の情報を含める必要があります。
•ユーザー名とアカウント番号
•罰則が課された日時
•電子メールアドレスまたはその他の連絡手段
•件名«Account complaint アカウント罰則についての苦情»
7.ゲーム外のプレイヤーのゲーム関連の行動
7.1.プレーヤーは、サードメディア、プラットフォーム、ウェブサイト(例、Twitch、Youtube、他フォーラム、公開チャット)内およびその中での以下の行為を禁じられています。
•ゲーム、またはRussian Fishing 4プロジェクトの仲裁者、管理者、開発者、その他のメンバーに関する不正確な事実の確立および伝達。
•ゲームまたは仲裁者、管理者、開発者、その他のRussian Fishing 4プロジェクトのメンバーに関する侮辱等を表現する行為。
•他のプレイヤーとの関係で、不正確な主張または法的に禁止された批判(例:侮辱)を広める行為。
•Russian Fishing 4プロジェクトの仲裁者、管理者、開発者、その他のメンバーの身元を識別する行為。
7.2. 第7条に基づく義務の裁量による違反については、侵害の性質、重大性、期間および頻度に応じて、2.1.2および2.2.2で言及された措置が課される。 さらなる法的措置は留保されたままである。
8.他のプレイヤーに対する苦情
8.1. プレイヤーは他のプレイヤーの不適切な行動を報告する権利があります。苦情は、チャットウィンドウのプレーヤー名の横にある「不正行為を報告」ボタンを押すことで送信できます。
8.2. 仲裁者と管理者はただちに苦情を調査し、問題のプレイヤーが行動規範に違反した場合は適切な制裁措置を検討し、必要に応じて制裁を行います。苦情等があるプレーヤーは、問題を起こしているプレーヤーに対していかなる特定の行動をする権利もありません。
8.3.苦情は、他のプレイヤーがこれらの行動規範に違反した場合にのみ許可されます。不当な申し立てが繰り返し発生した場合は、セクション2.1.2に従った罰金が課されます。